スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狙い目の本(タイトル)

こんばんは。

それではさっそく本せどりの自分のノウハウを話していきたいと思います。


本は「せどり」の中でも一番有名ですよね。「せどり」といったら本みたいなところもありますからね笑


まず、狙い目の本についてお話したいと思います。

その本とは、前にも少し話したのですが、マニア性の高い、専門的な、つまりは ニッチな本 ということです。
もちろん、これは本の中を読んで判断するのではないですよ。
タイトルだけを見て判断するのです。

ここでは例をあげてみましょう。

例えば「会計学入門」という本と、「ロシア会計学入門」という2つの本があるとしましょう。
どちらの方が専門的、つまりはニッチなものであると感じ取れますか?

恐らく後者の「ロシア会計学入門」の方が圧倒的に狭い分野の内容が書かれているはずなので、こっちのほうがニッチであると感じると思います。


このように本せどりを行うときはニッチな本を中心に探すのが、利益の出る商品を探すのに一番の近道となります。
スポンサーサイト

この記事へのコメント:

管理人のみ通知 :

トラックバック:


メニュー一覧
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

★ぴーすけ☆

Author:★ぴーすけ☆

フリーエリア
FX
アクセスランキング
プログランキング参加中! 良かったらぽちぽちしてください^^
人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
お問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。